物販ビジネスの基礎の基礎

さて、今日は物販ビジネスの基礎の基礎ということで、何故ビジネスを全くやったことがない初心者さんにこのビジネスを薦めるのか、改めて列挙したいと思います。 後今日から音楽もつけてみようと思います。(これはただの趣味ですので文中との関連性は0です。気にしなくてOK) http://sekiyahiroyuki.jp/wp-content/uploads/2017/11/02-花の唄.mp3   まずは、何故初心者に物販ビジネスがいいかのまとめ 物販ビジネスを、ビジネス初心者に私が薦める最大の理由は、再現性が他のビジネスと比べて圧倒的に高く(つまり挑戦する人の数に対して実際に稼げる人の割合が圧倒的に多い)市場規模も大きいので、沢山の人に実際に稼ぐ経験をしてもらいやすいからです。 私がいくら、 「自分の人生は自分でコントロールできるようにした方が良いよ」 「時間給で自分の価値を測ってはダメだよ、お金は仕組みで稼いで、自分のやりたいことを追求しないと」 「仕事を通じて自分を成長させた方が、時間的、経済的、精神的な自由を得られるから何かに挑戦した方が良いよ」 「自分の頭の中にある選択肢が全てだなんて思わないで、もっと良い選択肢を選ぶことが出来るんだよ」 と、それらしいことを一生懸命伝えたとしても、それを聞いた人の頭の中には、それが強烈に欲しいと思えば思うほど、「どうやってだよ!」という気持ちが湧いてくるわけです。 それに対する一つの強烈なアンサーを届けるために、今はこのブログを書いています。 不用品を処分する、物を買って売るということ自体は、普段の皆さんの生活の延長線上にあることだと思います。 今の時代Amazonで買い物したことがない人は少数でしょうし、メルカリの名前を聞いたことがない人もまた少数でしょう。ヤフオクやヤフーショップや楽天やBUYMAなども含めると、利用されたことがある人の数はかなりの人数になるのではないでしょうか? 意外とこれらの聞いたことがあるプラットフォームで、自分が販売者になるという想像をしたことがないだけで、特に若い人は買い物自体は使いなれてはいるわけです。 後は、これらのプラットフォームの販売方法に実際に慣れてみることです。特に資格も大きな資金も必要なく、個人でも参加が可能など、個人が稼ぐための門戸は実はかなり大きく開かれているのです。...
2017年11月25日0 DownloadsDownload