eBayアカウント作成しました

今日も無難に10分くらい隙間時間でeBayアカウント作成しました。

なんやかんや毎日ちょっとづつ進めるのが大事ですね。

eBayアカウント作成手順

これは前回のブログにも書いたけど公式のサイトに詳しく説明が書いてあります。

ただ実際にサイトで手に入れたPDFみながらやってみたら画面が古かったという(爆)

多分全くこう行ったことをやってない人だと、paypalアカウント作成して、eBayアカウント作成して、お互いをリンクさせるという手順自体がややこしく感じると思います。

なので、オススメは一日一つしかやらないこと。

まずは、paypalでビジネスアカウントを普通に作ってみましょう。
本人確認書類も揃えるのは慣れてないと難しいだろうから、そこを全て揃えるのも時間かかると思います。

なので、それで1日。(詳細はこちら

次に、eBayアカウントを作りましょう。
ここで気をつけたいのが、paypalアカウントに登録した住所と同じ住所にすること。
違いがあると、怪しまれてしまいますので。(詳細はこちら

それとeBayアカウント作る際にもう一つ気をつけたいのが、
手数料を払うクレジットカード登録を絶対に忘れないこと。

多いミスが、クレジットカード情報をeBayに登録せずに手数料の支払いミスで、
アカウントが一時停止されてしまうケースですね。
これも、何かしら自分でネットで調べて、マニュアルに沿ってやれば、あまり起きないミスですが。

後は電話番号認証とかもありますので、eBayのアカウント開設もちょこっとめんどいです。
とはいえ、30分以内には全然終わりますが。

公式サイトにはここら辺の案内はきちんとあるので、画面は古いですがそちら利用されるのがいいと思います。

利用開始まで時間がかかる理由と注意点

で、paypalアカウント登録に1日
eBayアカウント登録に1日かけた後に、今度はeBayとpaypalアカウントを紐付けるんですが、
実は、これはすぐに出来ません。

何故なら、paypalの本人確認の書類審査に数日かかり、
さらに、paypalの住所確認としてpaypalから郵便物が送られてきます。
そちらに記載してあるPINコードをきちんとpaypalに入力することで住所確認が取られます。

このハガキが届くのが、なんと2~4週間かかるのです。(詳細はこちら

よって、このブログも取りあえずpaypalの本人確認書類だして、
eBayアカウント作ったら、しばらくやることが無くなるという(笑)

目標達成のために

まあ、なので確実に暇になるわけです。
ですが、ボケーっと待っていても意味がないわけです。
写真のようによくやったーとならないとブログ書いてる意味がなくなります。

そこで、目標を達成するためにどうしたらいいか、妄想してみましょう。
実はこの妄想訓練は非常に大切です。具体的にどうやったら達成するか明確なイメージを持つことは本当に力になります。

「明確さは力になる」というのは覚えておきましょう。
実際勝つための具体的なイメージを持ってる人と持ってない人とでは、
はっきり言って勝負にならないくらいに差がつきますので。

特に、私の場合は、半年で月収100万達成して皆さんにその結果をお見せすることを目的に、
このブログを書いているわけですのでここは外せません。

見ていただいている読者の方の中の殆どの人は、月収100万円!?と、想像がつきづらく、
正直、できるとイメージがもててない人が大半だと思います。

が、それでも、どうやったら月収100万円達成できるかは、
稼ぐ前から想像することは誰でも可能です。
後はこの想像をどこまで具体的に、明確に出来るかで勝負が決まるという感じです。

明確な目標が見えれば、後は逆算でやることは決まっていきますからね。

さて、月収100万円なんてどうやるんじゃい。と思われると思います。
すごーく単純に言えば、1万円儲かるものを、100個売れば、月収100万円です。
じゃあ、1万円儲かるものってどういうものでしょうか?

仮に利益率が20%の商品だとすれば、売値5万円のものになります。
中々高額商品ですよね。

5万円のものを100個売るとしても、
1種類で1ヶ月100個売れるものを売るのか、
10種類で1ヶ月10個づつ売れるものを売るのか、
100種類で1ヶ月1個づつ売れるものを売るのかでまた違ってきます。

このように、仮に月収100万を稼ぐとしたら・・・という場合に、
こー言う条件なら達成できるんじゃないかという仮説を持つことが非常に大切になってきます。
そして、この仮説の精度は経験をつめばつむほど上がっていくんです。

全くeBayをやったことがない人、ビジネスをやったことがない人には、
上記のような想像すら難しく感じたかもしれません。

が、しかし、eBayを実際にやってる人からすれば、これらの数字が、
現実的かそうでないかは、経験や自分が手元に持っている情報と照らし合わせて、
考察することが出来るようになるのです。

例えば、すでにeBayで車のパーツを売ってる人がいて、
その人が月収200万を稼いでいたとしましょう。

もし皆さんが、この人から、具体的にお店に何種類の商品を出していて、
1ヶ月にトータルで何個売って、1商品あたりの利益をそれぞれいくら出しているのかを、教えてもらったとしましょう。

そうすると、自分が月収100万達成するために必要とされる数値の想像がより具体的にしやすくなると思いませんか?

このように、まだ自分が実践していないとしても、具体的にどういう条件なら月収100万達成が確かになるのかを、想定して行動することは非常に大切です。

私の場合は特に半年で月収100万円を目指してるわけです。
そうなってくると、割と厳し目の条件設定をしてそれを達成できるように行動し、
目的達成できる可能性を少しでもあげていかなければなりません。

仮に利益率を10%としましょう。実際はもっと取れるわけですが、
厳しく想定してみます。こうなってくると月1000万円売らないといけなくなるわけです。
かなりきつい条件ですね。

でもこう考えることで、5ヶ月目には月10万$は枠が必要になるだろうなというのが想像できるようになるわけです。
となると、リミットアップ交渉でどうやったら5ヶ月目で月10万$の枠を取れるのか考えないといけないということに気づけます。
さらに一個2000円の平均利益だと仮定して考えると、月最低500個は売らないと月収100万円達成しません。

そうすると、月500個売れる商品ってなんだろう?という疑問を持つことが出来るようになるわけです。
このように目的達成のために必要な条件を仮説で考えて、実際にどうやれば達成できるかをシュミレーションして、情報を集めることは非常に大切になります。

ということで、paypalの本人確認と住所確認できるまで何も動けませんので、
色々と情報を集めてみようと思います。

ちなみにリミットアップというのは、eBayは最初は10商品500$分までしか自分のお店に商品を並べることが出来ませんので、1ヶ月に1回、置ける商品点数と、売れる販売額を交渉によりあげていかなければなりません。

paypalが遅いと来月の12/23日で住所確認が終わるのでそこから販売開始になります。

そう考えると、1/23日に1回、2/23日に1回、3/23日に1回、4/23日に1回の合計4回のチャンスで、月10万$売れるリミットが得られないと、5/31日までに月収100万円達成が難しくなるわけです。(利益率10%、極度額10万$と考えた場合)

実際は、想定がかなり厳し目なので、もう少し余裕があるとは思いますが、4/23日までには勝負をかけられる状態にしておかなければならないということも見えてきました。
リミットアップについてこの想定が現実的かどうかも含めて、考える必要があります。勿論、100%無理なら他の形で軌道修正をしていって、目標達成しないといけません。

さて、実際にそれが可能なのでしょうか。
それとも不可能なのでしょうか。
ここら辺を実際に考えて、行動しながら結果を示していきたいと思います。

 

それでわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*